ekワゴンのタイミングベルト交換費用は?相場や切れた時の対処法をご紹介!

コストパフォーマンスが高い軽自動車のekワゴン。

旧型モデルではエンジンにタイミングベルトを使用しています。

タイミングベルト切れはエンジン故障につながりますので定期的な交換が必要です。

何となく10年10万km走行をすると交換しなければならない。

そのように聞いたことがある方も多いと思います。

そこで、今回はekワゴンのタイミングベルトの交換費用も含めてお話します。

目次

ekワゴンのタイミングベルト交換費用の相場

金額からお伝えをしますと、交換費用は85,000円前後になります!

これはタイミングベルト以外の部品一式も全て交換した金額です。

もし、タイミングベルトだけを交換した場合の交換費用は、23,000円くらいだと思います。

しかし、タイミングベルトは単品で交換する事がほとんどありません。

なぜなら同時に交換をした方がよい部品ばかりだからです。

あとから他の部品がダメになってしまった場合、タイミングベルトを取り外ししてから交換する必要が出てくるのです。

つまり、工賃分損してしまうわけですね。

ekワゴンのタイミングベルトが切れてしまうとどうなる?

エンジンが物理的に壊れます!

タイミングベルト切れでエンジンが掛からなくなっても、エンジンの種類によってはタイミングベルトの交換をすれば完治する場合はあります。

しかし、ekワゴンが搭載している3G83というエンジンは、切れてしまうとエンジンが壊れます!!

ピストンが、吸気バルブと排気バルブに接触してバルブを破壊してしまうのです。

こうなってしまうと、混合気を圧縮できなくなってしまいます。

圧縮が出来なければ燃焼もする事ができないので、力を発生させる事ができなくなるわけです。

ekワゴンはタイミングベルトが切れてしまうと、エンジンが壊れてしまう事をお分かりいただけたと思います。

タイミングベルトって緩むの??

通常であればタイミングベルトはあまり緩みません。

つまり、交換と交換の間に張り調整を行う事もありません。

タイミングベルト交換の際に、張り調整をミスしてしまい再調整する事はありますが、その程度ですね!

ekワゴンのタイミングベルト交換と一緒に交換した方がよい部品って何?

さきほど、タイミングベルト以外の部品一式と申し上げましたので解説します。

タイミングベルトのテンショナーベアリング

タイミングベルトは、テンショナーベアリングというベアリングで張りを出しています。

ベアリングがダメになってしまうと、ベアリングがばらけてタイミングベルト切れをしたり、タイミングがずれたりして大惨事になってしまいます!

どんなに最低限の作業がお望みでも、確実に交換した方がよいです。

クランクフロントオイルシール・カムシャフトオイルシール

タイミングベルトカバー内はエンジンオイルが回ってきてはいけません。

そうならないように、オイルシールという部品が付いています。

この部品が硬化してしまうと、タイミングベルトカバー内にオイル漏れが発生します。

タイミングベルトは油分が大敵ですので、オイル漏れをしないように同時に交換します。

オイルポンプガスケット・オイルポンプオイルシール

ekワゴンの場合は、オイルポンプガスケットやオイルポンプのオイルシールも同時に交換する事が多いです。

オイルポンプガスケットが硬くなってしまった場合は、エンジンオイルが直接エンジン外へ漏れます。

オイルポンプオイルシールが硬くなってしまった場合は、またまたタイミングベルトカバー内にエンジンオイルが漏れてしまいます。

こちらに関してもekワゴンの場合は同時交換が推奨です。

ウォーターポンプアッセンブリー・冷却水

ウォータポンプはエンジンの冷却水を循環させるためにポンプです。

こちらもベアリングが使用されている為、タイミングベルトと同時交換が推奨されております。

ちなみに、ウォータポンプが吹っ飛ぶとオーバーヒートします。

エンジンによってはタイミングベルトが外れてエンジン自体を破損するものもあります。

これは、ウォータポンプをファンベルトで駆動するか、タイミングベルトで駆動するかの違いで変わってきます!

ファンベルト・ファンベルトオートテンショナー

タイミングベルトを交換する際、最初にファンベルトを取り外します。

ekワゴンの場合はオートテンショナーも取り外しますので、10万kmも走行した場合は同時交換が推奨です。

このように、タイミングベルト交換といっても、同時交換が推奨な部品はたくさんあります。

あとから交換では工賃がもったいないです!

タイミングベルト交換をする際は、交換費用はかさみますが、すべて同時に交換する事が望ましいです!

ただ、あと1年だけしか乗らない場合もありますので、そういった場合はベルトとテンショナーベアリングだけでも良いのかなと思います。

ekワゴンのタイミングベルト交換費用は?相場や切れた時の対処法をご紹介!【まとめ】

今回はekワゴンのタイミングベルト交換についてお話ししました。

今後のお車の使い方次第で交換メニューは変わってきますが、基本的には全交換がおすすめです!

なお、B11W以降のモデルはタイミングチェーン仕様となっておりますので、交換は必要ありません。

H81WやH82Wのekワゴンにお乗りの方は、タイミングベルト交換が必要ですので忘れずに!!

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次